スポンサーリンク

赤ら顔かもしれないと思うと、人と話している時も、つい気になってしまいませんか?

 

 

 

“赤ら顔”でお悩みの方に・・Nu:(ヌウ)アカラフォーミュラ(美容液)

 

実は、私が赤ら顔で悩んでいました。

すぐにピンク色になってしまって、友人にほっぺをつつかれてきました。

さすがに大人になると、恥ずかしいですね。

メイクで隠せないかとか、

この化粧水なら赤ら顔にならないかな?

とか、

違っていました。

 

赤ら顔の原因は?

赤ら顔の原因は、毛細血管が広がって血液が皮膚の上から透けてしまい、赤く見えるってことだったんですね。

これは、毛細血管の収縮運動を働かせればいいだけの事だったんです。

 

どうしたらいい?

『セイヨウサンザシエキス』と『アルニカ花エキス』

この2つの成分が毛細血管のうっ血をなくし、皮膚の炎症を軽減してくれるものでした。

この2つの成分の入っている美容液をつけることで、赤ら顔が軽減します。

「アカラフォーミュラ」という美容液がおススメですね。

「完全無添加」だからお肌に安全ですし、さらに日本製なので安心品質です。

 

一度、試してみるのもいいですよね♪

今なら、プレゼントがついてくるし、こういったものって試してみないと分からないと思うんですね。

“赤ら顔”でお悩みの方に・・Nu:(ヌウ)アカラフォーミュラ(美容液)

ヌーベルコスメティックが展開する商品の中で断トツ売れている「アカラフォーミュラ」。
皮膚トラブル専門「ヌーベルエステティック」が、相談の最も多い“赤ら顔”でお悩みの方のために開発した美容液です。

私が自分で使ってみたいと思ったので、

メリットとデメリットを調べてみました。

 

「Nu(ヌウ」アカラフォーミュラ」のデメリット

最初は、値段が高く見えてしまうかもしれません。

でも、赤ら顔ではなくなると、人と話すときも変な心配をしなくていいので、気が楽になりました。

通勤電車の中での人の目線も気になりましたし、夜、友達と飲みに行く時の、赤ら顔が気になっていました。

それらのストレスがなくなったことを思えば、断然、お安いお買い物でした。

これからの人生の事を考えると、ぜんぜん高くないと思います。

 

値段が高い理由

なぜ値段が高いのか調べてみました。

理由は、

スポンサーリンク

  • 赤ら顔対策専用の美容エッセンスであり大量生産をしていない。
  • 国内生産であること。
  • 安心安全な材料を使っていること。
  • 赤ら顔対策のため、選りすぐりの成分を配合していること。
  • 一切の妥協をせずに完成まで多くの時間と労力を費やしたこと。

 

「Nu(ヌウ」アカラフォーミュラ」のメリット

 

  • 赤ら顔の原因の根本的な原因の毛細血管に働く。
  • うっ血状態の部分の血流を促らしてくれる。血流が良くなる。
  • セイヨウサンザシエキスを配合している。
    (セイヨウサンザシエキスを配合は、毛細血管のうっ血を抑制し、皮膚の炎症を軽減してくれる)
  • アルニカ花エキスを配合している。
    (血液促進効果、抗炎症効果、鎮静効果があり、赤ら顔や肌荒れを防いでくれる。
  • 水溶性コラーゲンが通常の化粧品に比べ約20倍以上も使用している
  • エステ業界30年以上ものノウハウを凝縮された美容液である。
  • 赤ら顔だけのために作られた、赤ら顔専用のエッセンスである。

 

	 “赤ら顔”でお悩みの方に・・Nu:(ヌウ)アカラフォーミュラ(美容液)

【Nu:赤ら顔フォーミュラ】

商品説明:日本のエステ業界を30年以上もの間リードしてきたヌーベルエステティック・ジャポンのノウハウを凝縮した”赤ら顔対策エッセンス”です。

どの化粧品メーカーも手をつけなかった”悩める顧客層”へ最初で最強の新対策!赤ら顔の原因となる毛細血管の収縮運動に作用今までの業界の常識を遥かに超えたクオリティを実現しました。

 

 

 

■商品価格  価格:18,000円(税込) 赤ら顔に【Nu:サロンフォーミュラ】詳細 赤ら顔に

■送料・手数料/2,500円(税込)以上お買い上げいただいた方は全国どこでも送料&手数料が無料です。

■内容量/50ml

■使い方/朝・晩の洗顔後、軽く水気を取ったら、お肌に湿り気があるうちにNu:赤ら顔フォーミュラを少量(5プッシュ位)直接手にとってつけます。 洗顔後、お肌に湿り気があるうちに素早くご使用いただくのがポイントです。
※なお、赤ら顔についての調査、商品紹介は当サイトが独自で行ったものですので、 さらに詳しい商品内容をお知りになりたい場合は直接Nu:赤ら顔フォーミュラ販売店ヌーベルコスメティック にお問い合わせ下さい。

■増えています、赤ら顔で悩む人!
赤ら顔は、自律神経の関係つまり交感神経が緊張すると皮膚の下にきている毛細血管が拡張し、<流れの滞り>いわばうっ血した状態となって皮膚が赤く浮き上がって起こると言われています。
また、皮膚炎を繰り返したことで起こるとも言われており、通常の人よりも皮膚が敏感なので、肌に合わない化粧品の使用が原因で、赤ら顔になるケースが非常に多く目立ちます。
赤ら顔の方は、特に、化粧品や紫外線などお肌に害とされるものは極力避けることが必然です。

 

スポンサーリンク