スポンサーリンク

 

こんにちは。

今年の夏はかなりの猛暑で、毎日暑い日が続いています。

こんなに暑い日が続くと冷たいものが欲しくなります・・・

冷たい食べ物や体を冷やす食べ物は食べ過ぎると体に良くないのはよく聞く話です。
しかしこんなに暑い日に食べるなと言う方が無理です!!

特にアイスリームは常にストックしておかないとやり過ごせません。

 

 

暑いし何本でも食べれるけど、体のことを考えるとセーブしないと後々後悔するのは目に見えてます。
アイスクリームって意外とカロリーありますよね。

今思うと、毎日1本食べてることですら少し罪悪感があります。

そこで、アイスを健康的に食べることは出来ないものか・・・と考えました。

早速、アイスについて調べてみると、「朝アイス」という言葉が!!

元々アイスは朝食べることで脳が活性化され、目覚めや頭の回転も良くなり、リラックス効果も期待出来るんだそうです。

確かに、あんまり冷えすぎているアイスはきついですが、冷たいアイスを朝から食べるとなんだかスカッとします。

スポンサーリンク

スッキリしてリフレッシュは出来る気がします。

 

目覚めも良くなったり頭の回転が良くなったりするということにも納得できます。

そして、肝心な「朝アイス」なのですが・・・

いたって簡単でした!

朝食をアイスに置き換えるだ

 

けとのことです。

毎日アイスばかり食べて、罪悪感を覚える必要もない!と嬉しかったのですが、よくよく考えると朝ごはんをやめて、朝をアイスのみということには、ちょっと抵抗がないわけではないのですが・・・

選ぶものによっては栄養価もそれなりに高く、血糖値の上昇もゆるやかで、肥満予防にも効果的なんだそうです。

 

しかし、条件としては「乳脂肪分12%以上のアイス」だということです。

ラクトアイスやアイスミルクだと、糖質ばかりが高くて朝ごはんに置き換えるには不向きなんだそうです。

これで毎日好きなだけ食べられる!

という訳ではありませんが、少しは安心してアイスが食べられます。

今までは、暑くて暑くて溶けそうな時にだらーんとしながらアイスを食べてましたが、これからは朝からアイスを食べて「1日頑張るぞ!」とシャキッと気合いを入れ、前向きになれるような気もしました。

 

 

 

 

スポンサーリンク